2013/02/05

Counting Down to the X day

関東も雪降り出してきちゃいましたね;さむーい!!!


アメリカ帰国までカウントダウン始まってしまいました。うひゃー!

家具・家電類も土曜に買い取り業者が来て査定してくれるし、パッキングもほぼ終わりかけているし、服以外の小物類(100均や300均で集めた雑貨とか)も昨日郵便局まで行って船便で出してきました!
ちゃんと届くのかね。。。心配;

先週には仲良い友達や家族にも会えたし。

友達とは飲みでワイン飲んじゃって一瞬記憶を失ったし。笑
家族とは何年ぶりかに集まってご飯食べれてなんだか懐かしいなぁって感じでした。
(初めて会う妹の旦那(=同い年)や弟の彼女もいましたが。笑)
父親にも線香あげれたし、飼ってた愛猫のお墓参りにも行けたし。

アメリカに暮らし始めた頃から出現してずっと不安だったパニック障害やその他もろもろも、お医者さんに行ってちゃんと向き合って不安が抜けたし。
お医者さんも何の病名だか言いかねる位、色んなものが溜まりに溜まってて飛び出してた模様で
す。汗
そらー過去6年落ち着ける住環境に身を置いてなかったからかも知れませんが。独身時代も含めると10年以上・・・汗 ちなみに中学生の時にも症状出てたんで、生まれてからずっとでしょうか。沈 そんなんでよくアメリカ行きたいとか言ってたもんだよ。自虐

特に不安だった不整脈も、ちゃんと検査してもらったら期外収縮って言うよくある不整脈で、今の所治療の必要はありませんて言われて。
心理的なものもありますね。と、上手く付き合っていく覚悟もできました。

こんなどーしようも無い嫁を見捨てずにずっと隣で支えてくれて、通院を進めてくれた旦那には本当に感謝です。


なんだか病院通いが多かったけど(笑)、意味のある日本帰国でした。


これから先も不安がいっぱいなアメリカ生活ですが、自分の居場所を見つけられるように、旦那と共に奮闘していく次第であります。

開き直り精神で。Let it go!です!←口ばっかり。笑

2 件のコメント:

  1. 大丈夫ー?
    一番のお薬はなーんも考えないことだよ、多分;;なんて、私は基本的になーーーんもあんまり考えないタイプだから言えるのだけど。
    不整脈は辛いね・・・うちのお母さん最近ずっと直らないけど治療が出来ないって言われててこれとずっと付き合ってくのは辛いって言ってたけど。
    アメリカに来たら、更になーーんも考えないテキトーでいかないと気疲れしちゃうよ。だから、甘えられる旦那さんに甘えてしまいましょう。
    アパートもそんなに躍起になって探さなくても運命があるからきっと自分達に合ったところが見つかるよ!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございますー!!
      お医者さんからお薬もらうようになってからは、不安感とかも無くなって、更に不整脈も大丈夫なものだと分かってからはすごく楽に生活できてます♪病は気からとはこの事?みたいな感じです。
      治療ができないとなると、お母さんは不安ですよね。もし他方面から思考を変えての治療をお考えでしたら、ぜひ心療内科をおススメしたいです!直接の治療にはならなくても、サイドエフェクトをというか、精神的に少しでも辛い思いが和らげるかと思います。私ももっと早く行けば良かったと、つねづね思いました~。
      アメリカ来て多分強烈パンチ喰らったのかな?笑
      これからは何かあってもあまり気にせず楽観的に行こうと思ってます!人生は長いのだー!
      旦那にもこれからもどんどん甘えていこうと思ってます!ありがとうございます!!

      削除